• HOME>
  • ニュース・活動報告(詳細)

ニュース・活動報告(詳細)

 

2017年5月18日

広告業協同組合第58回通常総会は、平成29年5月18日コートヤード・マリオット銀座東武ホテル(東京都中央区銀座6丁目)で開催されました。(本人出席、委任状出席、計81人)

午前10時、定刻に至り、中井義貴氏((株)カラフルカンパニー代表取締役社長)を議長に選任し、通常総会は開会されました。第1号議案「平成28年度決算関係承認の件」につき和納勉理事長((株)クイック代表取締役社長)が説明、ついで井上慶悠監事((株)宏和デザイン代表取締役)より同決算につき公正に処理されている旨の監査報告がなされ、満場異議なくこれを承認しました。第2号議案「平成29年度事業計画ならびに収支予算承認の件」につき和納理事長より説明を受け、全会一致でこれを承認しました。

議長の中井義貴氏

和納勉理事長による議案の提案

井上慶悠監事による監査報告

議案の審議

引続いて、第3号議案「組合役員改選の件」に入り、中井議長より理事、監事選挙結果が公表され、20名の理事ならびに2名の監事が選出され、これを全会一致で承認しました。つづいて別室において理事会を開催し、和納 勉氏((株)クイック代表取締役社長)を新理事長に選任しました。専務理事に、小松 茂氏(東栄広告(株)代表取締役)を、常務理事に、新田修平氏((株)ユアーズプランニング代表取締役)、谷澤律氏((株)千代田広告社代表取締役社長)、佐藤孝氏((株)リクルーティングサービス代表取締役)をそれぞれ選任しました。

この旨、中井議長より報告を受け、和納理事長が就任の挨拶を行いました。そのなかで、和納理事長は、山上理事に、理事長代行として、理事長をサポートしていただくよう要請しました。このあと、平成28年度に組織強化に貢献した藤嶋祥二氏((株)朝日オリコミ取締役)、山上徳夫氏((株)一広グループホールディングス代表取締役)、和納勉氏((株)クイック代表取締役社長)、橋井清氏(国際広宣(株)代表取締役)、小松茂氏(東栄広告(株)代表取締役)、星野時夫氏((株)リビコー代表取締役会長)(社名50音順)を発表し、記念品を贈呈しました。午前11時15分、通常総会を終了しました。

つづいて、同ホテル「桜の間B」において、産経新聞特別記者兼論説委員 佐野慎輔氏による記念講演「2020年TOKYOへ ~1964年東京が伝えるもの」が行われました。講演は、53年前の東京オリンピックが今に何を伝え、3年後のTOKYOオリンピックが、どのような大会になるのか、また、未来に何を伝えることが出来るか、スポーツ記者30年の経験を踏まえてお話していただきました。

記念講演の講師:佐野慎輔氏

引続き、同ホテル会議室(桜の間A)において、正午より、「会員社の集い」を開催。和納理事長が挨拶し、新たに選任された役員陣を全員紹介しました。

会員社の集いで挨拶する和納勉理事長

新三役、理事、監事

つづいて、組合表彰規定に基づいて、長年、組合役員を務め、組合活動に貢献した、組合功労者の橋井清氏(国際広宣(株)代表取締役)、市川明氏((株)ライトコミュニケーション代表取締役)(社名50音順)に和納理事長より感謝状および記念品を贈呈し、橋井氏、市川氏が感謝の挨拶を述べました。

組合功労者の表彰を受ける橋井清氏と市川明氏

このあと、新規加入会員社の(株)Hayakawa代表取締役 早川聡氏が自社の紹介と入会の抱負を述べました。その後、記念講演でご講演いただいた産経新聞特別記者兼論説委員 佐野慎輔様のご発声で、乾杯し、会員社と特別会員社の参加者が和やかに懇談しました。

挨拶する早川聡氏

佐野慎輔氏による乾杯の発声

最後に、小松茂専務理事(東栄広告(株)代表取締役)の音頭で中締めを行い、午後1時過ぎに散会しました。

小松茂専務理事による中締め