ビーコラ10 ビジネスコラボレーションで売上10%アップ!

[ビー・コラ10]インデックスへ戻る

2月2日(木)第8回「ビー・コラ10」を実施いたしました。

2月2日(木)午後3時より、第8回「ビー・コラ10」を実施いたしました。

ゲスト2社(WizBiz(株)、軒先(株))がプレゼンテーションを行いました。参加会員社27名は熱心に傾聴しました。そのあと、プレゼンテーションを行った2社をまじえて、ビジネス・マッチングを実施しました。(広報取引部会主催)

第8回「ビー・コラ10」は、2月2日(木)午後3時より5時まで、「銀座会議室」(3丁目)で、ACAの会員社から27名が参加して行われました。

主催の広報取引部会の若村和明氏((株)トータルブレーン代表取締役)が司会進行を勤め、米倉伸三専務理事((株)ミイレー代表取締役)から開会挨拶と「ビー・コラ10」の趣旨説明がありました。今回は、分野の異なる2社のプレゼンターを招き、「ビジネス・プレゼンテーション」を行いました。プレゼン2社は、引き続き、「ビジネス・マッチング」にも参加し、ACAの会員各社と交流しました。

米倉専務理事の開会挨拶

会場風景

 

第1部の「ビジネス・プレゼンテーション」では、WizBiz(株)、軒先(株)の2社からプレゼンテーションがありました。

(1)WizBiz(株)(プレゼンター:取締役ビジネスマッチング部長 岡本一展氏)
「中小企業経営者へ直接アピールできるWEB・メルマガ『WizBiz』のご紹介」
会員社数8,200社、登録者の75%が経営者というビジネスマッチングポータルサイトを運営するWizBiz(株)が、WEB・メルマガ「WizBiz」の「メールマガジン広告」、「タイアップ記事広告」、「セミナー企画広告」など事例を交えて説明しました。

WizBiz(株)(プレゼンター:取締役ビジネスマッチング部長 岡本一展氏)

 

(2)軒先(株)(プレゼンター:代表取締役 西浦 明子氏)
「小口広告からプロモーションまで、軒先スペースの活用法」
街中の遊休地や商業施設、店舗のちょっとしたデッドスペースを使って、低コストかつユニークな販促・広告活動のお手伝いをする軒先(株)が、軒先スペースの活用事例などを紹介しました。

(軒先(株)(プレゼンター:代表取締役 西浦 明子氏)

 

(第2部)の「ビジネス・マッチング」では、プレゼン2社とACA会員の参加者が質問や意見交換を直接行いました。また、参加者同士も名刺交換を行い交流を深めました。