ビーコラ10 ビジネスコラボレーションで売上10%アップ!

[ビー・コラ10]インデックスへ戻る

第3回「ビー・コラ10」を開催。会員社より、37名が参加。

 3月19日(木)午後2時より、「銀座会議室」(東京都中央区銀座3丁目)において、第3回「ビー・コラ10」を、開催。会員社より、営業担当者などを中心に、前回を上回る37名が参加しました。広報取引部会担当役員・米倉伸三常務理事の挨拶で開会し、広報取引部会担当・今井祥雅理事の司会により、進行されました。開始前、休憩時間、終了時に、参加者が名刺交換を行い、交流を深めました。
  第1部「ビジネス・プレゼンテーション」では、会員社の(株)ニシカワ・SP本部第1SP部 佐野直樹氏から、「(株)注目度バツグン「貼付け企画」で新たな提案を!!」のテーマで、多目的貼付け機「アタッチャー」を活用した高付加価値SPが説明されました。
  サンプルやノベルティ、CD・DVDなどを印刷物に貼付けた事例、封筒・冊子のなかにさらに小冊子を貼り込んだ「Book in Book」、雑誌内に貼付けたカードなど、多くの実物を手に提案説明がありました。既に、ヨーロッパでは、アタッチャーを利用したカード貼付けが大多数を占めているとのことでした。
  また、同じく会員社の(株)創広・媒体部部長 武田貴通氏から、「雑誌広告」のススメのテーマで、媒体特性に合わせ、様々な雑誌広告の活用が説明されました。雑誌広告を得意とする同社は、主要取扱い媒体だけでも、出版社30社超、60誌以上を扱っており、幅広い経験と知識を活かした「雑誌活用法」が紹介されました。雑誌選びの一般的なポイントの説明にはじまり、様々な雑誌の具体例を挙げての特性などを、実用向けに説明。また、出版社が企画する連合企画について、どんな利点があるかの解説も行われました。雑誌広告の活用、あるいは他の広告との連動、効率よい特性利用など、いろいろと会員社からの相談に乗っていきたいので、企画段階からでも相談をしてくださいと案内もありました。
  このあと、第2部「ビジネス・マッチング」に移り、参加者全員が、7班に分かれ、自社の特色や得意分野、売りたい商品などを15分ずつ交互に紹介。途中で班のシャッフルも行い、より多くの参加者とのコラボレーションの機会となりました。

挨拶する広報取引部会担当・米倉常務理事

(株)ニシカワ・佐野直樹氏のプレゼン

佐野氏のプレゼンのサンプルを開く参加者

(株)創広・武田氏のプレゼン

武田氏のプレゼン資料を見る参加者

休憩時間に名刺交換

ビジネス・マッチングの開始